RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FUNKISTのつくりかた

染谷西郷 特別企画ブログ
<< FUNKISTが出来るまでパート5 | main | FUNKISTが出来てからパート1 >>
FUNKISTが出来るまでパート6 最終話
0
    《あらすじ》

    ヨーロッパ旅行を終え船が座礁したり、小人達に縛られたりした思い出を持って日本に帰って来たガリバー染谷(21)
    さぁ果たして鶴は恩を返すのか?豚は家を建てるのか?行け無敵のガリバー染谷!!車を売るならガリバー染谷!!


    『vol.6 始まり』

    15才の春。僕のうったシュートは遥か明後日の方向へ飛んで行った。


    「染谷先輩ナイッシュー!!」


    「うっせー一年!!玉拾いに行けぇ!!バカバカバカ」

    中学3年生になった僕はサッカー部でレギュラーでした。ポジションはサイドバック。

    仲のいいタクローはゴールキーパー。一試合で12失点した事もある練馬区が誇る最強の守備陣でした。

    それでも学校内ではえばっていいのです。
    3年生は偉いのです。
    1年生は玉拾え。
    その年入部したタクローの弟も例外ではなく玉拾い。

    「染谷先輩ナイッシュー!!」

    「うっせー!!ヨシロウ!玉拾いってこいっ!!バカバカ」



    ―6年後―

    ヨーロッパから戻った僕は父親の仕事の手伝いで市原悦子さんのレコーディングに来ていました。
    こよなく愛するサッカーマガジンを片手に持って。

    「あれっ?染谷先輩っ!?」

    聞き覚えのある声が人けの無い廊下に響き渡りました。

    「ヨシロウ?」

    振り向くとそこにはサッカー部の後輩であり親友タクローの弟でもあるヨシロウが立っているではありませんか!!

    手には楽譜を抱えて…

    僕はヨシロウが中学時代にこき使われた仕返しに来たのかと思い

    「お前…なにしてんの?」

    と訪ねると

    「今日のアレンジャーの方について音楽の勉強してるんですよ!!先輩は?」

    「おっ、おう今日ギターで参加する父親の手伝いにな」

    「てつ…だい…?」

    と言うとヨシロウは自分のもってる楽譜から僕の持っているサッカーマガジンに視線をゆっくり移していきました。

    うっせーバカバカなんか文句あんのかコノヤロー!!楽譜がそんなに偉いのか?いいえ偉くはありません。サッカーマガジンのが遥に偉い。エジソンくらい偉い。楽譜には選手は一人もいないけどサッカーマガジンにはもれなく生き生きとした選手が何人もいるからな。はい圧勝!!サッカーマガジン圧勝〜!!

    と心で思いほくそ笑む僕をヨシロウはハテナマークいっぱいに眺めてました。

    仕事の合間に今なにをしてるか聞くと音楽を勉強してるがバンド活動はしていない。バンドをやりたい。と言うので

    「半年くらいしたらお前の兄貴とも小学校同級生だった宮田とバンド始めるから一緒にやろうよ」

    というとヨシロウは二つ返事でOKしました。

    実は

    「FUNKISTが出来るまでパート1」

    に書いた僕の人生初ライブにヨシロウは客として来ていたのです。そこで僕の歌を高く評価してくれていた事もあり話しはトントンびょうしに進んで行きました。


    時を同じくして宮田青年。
    テクノ、ハウス系の音楽を学びにアメリカで修業中の宮田。

    だったのですが


    「波計にはもう飽きたんだよっ!!」

    と泣き言を言い出してほとんど弾いたことも無いギターに転向…

    世界一の音楽大学とも呼び声高いバークリー音楽大学史上もっとも下手くそなギターリストがここに誕生したのである(どどーん)


    ―数カ月後―

    5月30日ついにギター歴半年のミュージシャンが日本に帰ってきました。

    染「おかえり!!約束通りバンドのメンバーそろえといたぜ!!」

    宮「おう俺もばっちり揃えといたぜ」

    染・宮「えっ?」

    2人とも揃えたらあかんがなぁ〜(T_T)

    というわけでFUNKISTの初期編成

    ギター3人
    (宮田・ヨシロウ含む)

    キーボード1人

    ベース2人
    (オガチ含む)

    ボーカル2人

    ドラム1人




    多すぎるわっ!!

    染「お前バカか?俺が揃えとく言っただろう」

    宮「バカ?バカって言ったの?バカって言う奴のがバカなんだぞ」

    「きー!!」

    「ぎぃえー!!!」


    ポカポカポカポカ








    ハァハァハァハァ





    ひとしきり喧嘩し終わった所で

    「ハァハァ。誘っちゃった手前やるしかねえだろう」

    「…だな」


    という事に落ち着き無駄に9人編成のバンドが始まりました。


    事件は最初のスタジオで勃発しました。

    スタジオに入り音をだす。

    ものの数分。

    メンバーの一人が言いました

    「ベースは2人いらないと思う。」


    バカやろう〜!!そんな事こっちはやる前からきづいてんだよぉ!!

    と思いながらも

    「そ、そうかな?俺は舞台に弾いたり弾かなかったりするベーシストがいるっていうのアりだと思うよ。…なぁ?宮ちゃん」

    「お…おう。そりゃもう!弾く気満々で舞台に立ってるのに弾かない!!あのベーシスト弾きそで弾かない!!バークリーにもいない!!すごいオリジナリティーだよ」







    しーん



    すると何か身の危険を感じ取ったのかオガチが突然叫びました

    「俺やだよっ!!絶対にベース弾くからね!!」


    この日から染谷&宮田による「パーカスがいかに素晴らしい楽器か」
    というあくなき説得が続き3ヶ月後にはベースを弾いたり弾かなかったりパーカスを叩いたり舞台をウロウロしたりするベーシスト(?)が誕生しました。


    オガチすまん


    さて。ライブを決めようと思いますがライブなんて一回しかやった事ありませんから。

    とりあえず宮田と公衆電話を探し町を駆け回りタウンページを見つけるやいなら

    「ライブハウス」

    を調べました。

    どうせ選ぶならかっこいい名前のお店にしよう。
    と言う事で2人が選んだのが

    「ロサンゼルスクラブ東高円寺」

    この店のすごいのは住所は南高円寺。最寄りの駅は新高円寺。なのにロサンゼルス。であり東高円寺


    どこやねーん

    超かっこいい!!

    という事で早速電話しました


    ぷるるる…ガチャ

    「はい。ロサンゼルスクラブ東高円寺です」

    「(カッコイイ!!)あの〜僕らライブがすごくしたいです」

    「はぁ?」

    「本気です!!」

    「は、はぁ?ブッキング希望ですか?ホールレンタルですか?」


    ぶっきんぐ???はにゃ?なんじゃそりゃ?

    恐ええ。ライブハウス恐ええ。


    「ほ、ホール…レンタルで…」








    かくして望まずして僕らの最初のライブはワンマンライブになりました。

    3ヶ月間でワンマン!!

    そりゃあ必死で練習しました。

    俺は歌い!宮田は学んだ音楽知識を惜しみなく使い、ヨシロウはギターを掻き鳴らし、オガチは興味のないボンゴを叩いたりウロウロする!!


    そしてけしてうまくは無かったけれど、僕らの初ライブは大成功で終わりました。完全燃焼でした。


    あっという間の3ヶ月。

    喧嘩をして、諦めて、踏ん張って、喜んだ3ヶ月間

    メンバーはみんなすごく仲良くなっていました。
    宮田がアメリカに帰る日。みんなで飛行場に見送りに行きました。

    みんなの頬をつたう涙

    そしてみんな思い思いのプレゼントを宮田にあげました

    俺はキットカットを

    オガチとヨシロウはフリングルスを

    キーボードとベースはコーラを


    宮田は涙を浮かべなから

    「全部…アメリカで…買えるよ」

    を最後の言葉にアメリカへ旅立っていきました。

    染「しょうがねえなぁ〜。宮ちゃん帰って来た時戻る場所ないとあいつまた泣くからなぁ。バンド続けといてやるかぁ」

    ヨシロウ「そうっすね」

    オガチ「俺ベースを…」


    かくして沢山の荒波を越えて今に続くFUNKIST船は大海原に飛び出しました
    病気に全てを奪われたあの日。この日の僕の姿は夢物語だったはず。

    暗い部屋で一人膝を抱えた日。こんな風に笑える自分がいる事を知らなかった

    南アフリカで少女が僕に微笑みかけた日。世界に希望がある事に僕はきづけなかった

    アウシュビッツの悲しい声に耳を傾けた日。僕の声は音を無くした

    それでも仲間と呼べる人間と出会う度、僕の人生は輝きを取り戻しいつも眩しいほどの光りを感じるのです

    孤独、仲間、音楽、命、

    その全部をイコールで結んだ所にあるもの。

    それがFUNKIST。

    そうそれが僕のFUNKIST

    僕の知る


    『FUNKISTが出来るまで』

    ―完―


    『月下のラスタカラー』
    誰の声も聞こえない 僕ら走りだしたら止まれない

    覚えきれる事は数少なく でも大切な事は忘れない
    踊ろうダンスパーティーだ
    みんな騒げこれが最後でもいいように

    この歌のラスト作り上げる ここに集いしみんなのミュージックで

    いぇーい(いぇーい)

    1Day 1Night
    一期一会の事を忘れていくぐらいなら僕は生きてても無意味
    一人で笑えるほど強くなんかなりたくも無いし
    誰かを思えるんなら それが僕ら一番の強み

    人は流れ時も流れ 僕はまた君の事を想いました

    時に明日が見えずに涙流れ でもみんなの笑顔に涙は枯れ

    いつもどんな時でもわかりあえた 時間がたつの忘れ語り合った

    あの日を胸に僕は今を生きる みんなで忘れないように 月と踊ろう



    《あとがき》
    長いストーリー最後まで読んでくれた人ありがとう。

    僕は過去を振り返る事が大好きです。
    その場所に留まる事も時には大切だとも思ってます。

    どうやらいつも前ばかり見て進んでいけるほど強くもないようです。

    そんな自分だからこそ過去を何度も振り返り、そこに置いてきてしまった痛みや苦しみに触れ、一つ一つ受け止めそして越えていきたい。

    強くならなくてもいい
    優しくなれるなら。

    全ての出会いが僕を作ってる。
    出会ってくれてありがとう


    FUNKIST染谷西郷

    | FUNKISTが出来るまで | 11:12 | comments(29) | - | - | - |
    だから、染谷さんの言葉は響くんですね。

    だから、FUNKISTを見ていると元気になるんですね。

    心を癒して、心を動かして、心を満たす。
    染谷さんのことばは魔法の詞です。

    皆さんを知ったこと、皆さんに出逢えたこと、それが私の人生の宝やと思っています。
    | MAKI | 2013/12/16 10:52 AM |

    読ませていただきました。
    初めて西郷さんとお話ししたときには
    あったかくて、そして優しさにどこまでも溢れていて
    そして熱さを持っている人だなと思っていましたが、
    そのバックボーンにはこんなことがあったんですね。
    知らないことばかりでした。

    FUNKISTの音楽は周りを笑顔にしてくれる力と
    世界を変える力があると思っています。

    今、僕も世界を変えられるのかずっと悩みながら語学勉強
    仕事に取り組んでます。
    そして「笑顔」がきっと世界を変えてくれると信じて。
    FUNKISTに関わるすべてのひと、FUNKISTを教えてくれた音楽の仲間。
    全てのものに感謝です。ありがとう!
    | ナカ | 2012/03/01 8:51 PM |

    オガチさんのポジションには…大爆笑でした笑笑笑

    ファンキストを知って、聴きはじめてまだ2週間だけど知ることができてほんとよかったです。
    ファンキストができるまでを読んで曲がもっと深く心に響いてきます(T_T)
    「みんながどうしたら戦争を無くせるか考えられれば…」 染谷さんは沢山の人にその言葉を広げてると思います。
    明日のピースフルの一斉予約に参加します☆それでもっと沢山の人がファンキストを知ってくれて、ファンキストの歌をメッセージを聞いてくれたらいいな〜!
    | みさ | 2011/01/22 6:30 PM |

    全部一気に読んじゃいました。涙しながら読みました。

    まず何から伝えたらいいのかな…伝えたいことありすぎて分かんないです

    私は染谷さんの歌がFUNKISTの歌が大好きです。世界で1番大好きです。

    出会いは姉が行ったライブにFUNKISTが出たことです。姉は「初めて聞いたけどいい歌ばっかりだったよ♪楽しかったよ♪」…と言っていて私は気になったので聞いてみました。聞いたのは、「愛のうた」です。聞いた後涙が止まりませんでした。こんなにいい歌があるんだなぁと思いました。切なくなりました。感動しました。それ以来FUNKISTが大好きになりました。
    染谷さんが生まれてきてくれて本当にうれしいです。
    こうゆう時はありがとうって言えばいいのかな?とにかく出会えてうれしいです。出会あってから考え方も変わりました。
    今、私に何ができるのかどうしたいのか。 私は染谷さんが伝えたいこと、みんなに伝えたいです。 そしたらこの世界から戦争も差別もなくなるんじゃないかなって思います。簡単なことじゃないけれど、いつかそうなればいいなぁて思います。
    FUNKISTは初めてに好きになったバンドです。本当に本当にずっとずーっと大好きです。 言葉だけで伝わるか分かんないけど大好きです。

    長くなってすいません…
    | ひまわり | 2011/01/16 5:16 PM |

    数ヶ月前にFUNKISTに出会って今はFUNKIST大好きです!!

    感動しました!!
    FUNKIST深いなぁ〜って思いました(>_<)
    なんかあたしも平和について考えてみようって気になりました

    よりいっそうFUNKIST好きになりました!!

    これからも応援してます!!!
    がんばってください!!!
    | rui | 2010/09/04 8:51 PM |

    大好きなダイノジのDJでFUNKISTさんを知り、FUNKISTのつくりかた、今読みました。
    明日でなく今日出逢えて良かった。今度ライブで歌を聞かせてください!!
    音楽、仲間、人生すべての出逢いありがとう!!
    | ちあき | 2010/08/19 5:52 PM |


    全部拝見させていただきました!
    本当に感動しました!

    まだFUNKIST初心者ですがこれからは熱狂的ファンとして追っかけさせていただきます!

    頑張って下さい!
    | だいち | 2010/04/16 3:14 AM |

    泣いて笑って
    イッキ読みです。

    ライブはまだ一度しか拝見してませんが、もぅ本当に本当に最高でした。

    その日初めて皆さんを知ったのに、もう本当に本当に大好きになっちまいました。。。

    今はCD聴きまくりでウズウズしながら、来年はガツガツ現場踏みに行きます!

    最高の音を、歌詞を、ライブを、全部をありがとうです!
    | あやちゅう | 2009/12/21 12:21 AM |

    FUNKISTさんの歌だいすきです!!
    これからもガンバッテください☆☆ \(☆▽☆)/
    | さくらんぼ | 2009/12/16 10:28 PM |


    またりえの妹です!

    凄い感動しました。

    CDも聴かせて頂きました。

    FUNKIST、大好きになりました。

    私も12月2日にアフリカのウガンダという国に行って来ます。
    ウガンダは昔紛争が激しかったらしいです。
    その貧困の激しいところへ行って、14歳の私には衝撃的で悲しすぎるかもしれませんが、現状を見てきたいと思います。

    戦争や紛争などがなくなるにはどうしたらいいか。

    私も考えるようにしていきたいと思います。




    | tomomi | 2009/11/04 10:11 PM |

    西郷さんありがとう。。
    西郷さんのお父さんお母さんありがとう。
    西郷さんのおじいさんおばあさんありがとう。
    たった一人この西郷さんを誕生させてくれた全ての方々にありがとう。。
    西郷さんに出会えた私はラッキーだ。。

    あの時死んでなくて良かったんだ。。
    今もなお過去を振り返り、
    どうにも進めない今の環境を
    どうしてよいかも分からず
    仲間も見つからず…
    こんなはずじゃないんだ。
    もっとアホに生きれるはずなんだ。
    アホな私も人に幸せを届ける人になりたいんだ。。
    もがけばもがくほどすべき方法が見つからず…
    そんな毎日…

    でも、でも、
    生きていたらきっとなんとかなる。
    そんなアテもない夢だけど持ち
    今日も生きます。行きます。
    Go! now!!
    染谷西郷さんありがとう。
    また会える日を心より楽しみにして…。
    (追伸)きっと西郷さんの心はこれからも沢山の方々に届く。あなたはただ1人。だからムリだけはしないで。SOSが必要な時には呼んで!叫んで!そしていつだってそのままの染谷西郷を見せて。。
    | hiro | 2009/08/05 7:09 AM |

    佐賀のイベントで初めて西郷くんの歌を聞き、初めて人の歌声に鳥肌がたち、胸が高鳴ったのを覚えてます。その時語ってくれた話。病気のこと、南アフリカのこと、家族のこと忘れません。全ての出会いは必然で、だからこそ一期一会大事にしていきたい。FUNKISTと出会えたのも人からのつながり。これからも大事につなげていきたいです。
    西郷くんありがとう♪
    これからも応援してます!
    | パピヨン | 2009/02/27 12:08 AM |

    ap bank関連のサイトから、未来バンクの田中優さんのブログに着き、そこからこのサイトに来ました。

    全部読ませてもらいました。

    3ヶ月後に仕事を辞め、自分のやりたい事を探したり、海外に出て世界の現実を知りたい、自分の現状を見つめ直したいと思っていた矢先にこのサイトに出会い、何か感じるものがありました。

    曲も今度、聞かせてもらいます。
    | れいんぼ | 2008/09/29 4:52 AM |

    パート1から6まで一気に読みました。
    涙が出てきました。

    5月4日の世界9条会議でのライブで初めて見たFUNKIST。
    あまりに熱い思いが伝わってきて、
    感動をこえる衝撃を感じたあの日。
    それが何だったのか、わかった気がします。

    FUNKISTに出会えて幸せです。
    どうもありがとう。
    | Kayoko | 2008/09/16 3:08 PM |

    あなたたち、すごいね。
    あたしは他の人を見に、ポニキャニのサイトに行ったんだけど
    右上の小さなフレームからはみ出して来る人と音を見つけた。
    あんな数秒のPVで人(まぁあたしの、だけどね)の心を掴めるなんて
    あんまりない事だと思うよ。
    運命って必然って事なんだな・・・なんちって。

    | あっこ | 2008/08/19 1:51 AM |

    最初から意識の揃ったメンバーだったんですか?
    それとも段々と?徐々に?
    そこんとこを聞きたかったです。
    と、オガチさんにジェンベやカホンやコンガを(またりえと一緒に)教えてもらいたかったです。

    だからアフリカ行きたいです。
    | 音下だっこ | 2008/08/13 11:53 PM |

    ありがとう

    生きててくれてありがとう

    素敵な出会いをありがとう

    FUNKISTありがとう
    | きゃら | 2008/07/26 11:05 AM |

    悲しくて哀しくて泣けなかったあの日 一人になって夜空を見上げた 月明かりもなく 助けもなく いやきっと違う 全てを拒絶していた
    一人でやれるよ 助けなんかいらない 僕は強いから 誰よりも強いから 全てを乗り越えて 生きていかなきゃいけないから
    一人ぼっちと嘆きながら 救われたいと願いながら 僕は頑なに全てを拒絶した 誰も僕に近づかないで 見えない剣できっと傷つけてしまう
    本当は助けて欲しかった 誰か助けてと 心の奥で叫んでいた 笑えなくなった 泣けなくなった いつも無表情だった


    いろんなことがありすぎて心が鈍くなって…絶望的な状況の中涙すら出なくなっていた。それを溶かしたのがFUNKISTのライヴ。染谷さんも、いろんなことを乗り越えてきたからこそ、この歌や詩をつくり力や心を込めて歌えるんだとわかりました。その言葉一つ一つに感動し納得し同調します。いろんなことを乗り越えたからこそきっと理解を超えて伝わる。そう感じました。
    | まな☆ | 2008/07/22 8:20 PM |

    昨日、渋谷の招待イベントライブで初めて、《FUNKIST》にお会いできました。
    すっごいすご〜い楽しかった♪
    そして、ジーンをさせられたり・・・心に響く歌がたくさんあるんだなぁ〜と思っていましたが、
    染谷サンのこちらのBLOGで納得しました。

    染谷サンは数々の苦しみを乗り越えて、
    広い視野で世界のコトを本気で考え、行動してる・・・。

    歌を通して、たくさんの人に広めていこうとする積極的な活動に本当に尊敬し、
    昨日偶然にも《FUNKIST》に出会えて本当に良かったと思っています。
    ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

    私は動物に対して、深く考え、調べ、行動したことがありました。
    人間の身勝手さで処分されたり、実験されたり、食用の動物についてなど・・・
    考えたら悲しいことばかりで、たくさんの人に伝えたくてもうまく伝わらず、悲しい思いも何度もしました。
    そんな思いをしたくなくて、考えないようにしているのが、今の自分・・・。

    染谷サンのBLOGで、思い出させられました・・・。
    知ってるのに苦しみたくないから、考えないようにしている・・・ということが一番いけないですよね。

    世界の人々の問題も同じで、自分には関係ないと関心を持たないことが一番いけないことで、
    少しでもできることをやらないといけない・・・平凡に生きている事こそ、幸せで平和なんだ!!
    ・・・と感謝したいと思います。

    ・・・染谷サンのお陰で、自分の考え方を思い出させていただけました。
    ありがとうございました♪

    《FUNKIST》に昨日出会えてよかったです。
    長々失礼しました。本当にありがとう〜(人´∀`).☆.。.:
    | yayo | 2008/06/19 11:58 PM |

    過去に1度FANKISTの歌を目の前で体感したことがあります。

    「ドカーン」みたいな音が響いたと思った瞬間からだがビクッ!!涙がボロボロボローーーー!!

    驚いた。

    からだが勝手に反応しぶるぶる震えがおさまらなかったんです。当時は西郷さんのこんな思いは知らなかったので、自分がはずかしくて困惑してたまらなかった。

    これを読んだ今では、FANKISTの本気みたいなものがぶつかったんだな、なんて思います。また行きます!!
    | つもり | 2008/05/19 11:01 PM |

    泣きながら、一気に読んでしまいました。
    私がFUNKISTというバンドに強く惹かれるのも、その曲の世界観には、南アフリカ、アウシュビッツの悲しい歴史が込められているからなのだと。
    初めて観に行ったライブで、あんなに心が揺さぶられたのは、うすっぺらな歌詞じゃなくて、強い思いが歌詞に込められているからなのだと。
    その思いを、もっとたくさんの人に伝えてください。
    そしてFUNKISTの曲を聞いた人が、何が自分に出来るのか、どうしたらみんなが幸せになれるか、思いを巡らせますように。
    これからも応援しています。
    | レイチ | 2008/05/17 5:27 PM |

    10期生です。妹の友達がファンらしいと知って、あらためてホームページを見せてもらいました。校舎の壁画の前などで歌ったりしていたのを覚えていて、あれからずっと歌っているんだな、すごいなあと思っていました。が、このブログを読んでいろいろなできことのうちにこのバンドができあがったと知って、他の方が書いておられるように、気がついたら私も感動して泣いていました。大変遅ればせながら、これからちゃんと聴きます。ありがとう。
    | asakura | 2008/05/14 10:34 PM |

    夜中に目覚めてmixiで友達の日記を読んでいました。そこには全くしらないバンドのことがかかれてました。7月にメジャーデビューすることや五年ぐらい前に出会って衝撃をうけたことがかかれてました。なんとなく気になったので 調べてみたらこのページにたどり着いてきずけば全部よんでました。まだ曲はきいてないけれどこれをよんであなたたちを知ろうと思い音楽で伝えたいことをしっかり聞いてみようと思いました。私の友達が日記に書かないとあなたたちを知ることなどなかったかもしれない。出会いってふしぎ。
    | ようこ | 2008/05/08 3:40 AM |

    「そんな自分だからこそ過去を何度も振り返り、そこに置いてきてしまった痛みや苦しみに触れ、一つ一つ受け止めそして越えていきたい」
    とても心に残る言葉をありがとう☆です(^−^)
    | クローバー | 2008/03/12 9:25 AM |

    引きこもりぎみのうちを見に行きたい! 外に出たいと思わせてくれたのはFUNKISTです

    手をさしのべてくれたのはFUNKISTです

    がんばる力、勇気をくれるのはFUNKISTです

    心から楽しいと思わせてくれるのはFUNKISTです

    ほんと出会えたことうれしく思います

    FUNKISTからたくさんパワーもらってるからうちも少しでもFUNKISTの力になれないかなぁと悲しくなります

    決心ついた‥
    ひとりで東京行くのこわいけど4月29日はがんばって見に行きますね^^♪


    自分の気持ち素直に言えません
    だから西郷さんがうらやましいです
    でも今までの事とか書くのにちっと勇気使わなかったかな?
    あまり無理しないでくださいね★


    いつか西郷語録の本がでるの楽しみにしてます笑
    | | 2008/02/27 5:18 PM |

    出会えたこと、本当に感謝してます。あたしも過去を振り返って考えるのが大好きだし、今あたしがあたしなのは出会ってきたたくさんの人のおかげだと思っています。
    初めてライブに行った日。同じことを思っている人が居るんだってすごく嬉しかったです。

    染谷さんのブログを読んだり、音楽に触れると、言葉では説明のできない“何か”を感じます!!

    出会ってくれてありがとうございます
    | 佳那 | 2008/02/27 2:11 AM |

    感動しました。涙しちゃいました。うまく言えないけど FUNKISTに出会えて嬉しいです★★
    郡山から 不安な気持ちで東京に研修にいった先の 店長が「染谷さん似ているなぁ…☆」と思い,東京のお店の人に FUNKISTという素晴らしいバンドがあると、話さずにはいられませんでした♪♪♪☆ 店長さんも 「FUNKIST…?今度 みてみるょ♪」と言ってました。

    わたしにも 何が出来るのか 考えなくちゃ★
    | にこちゃん | 2008/02/24 6:16 PM |

    何度読んでも感動です。

    他のメンバー視点のFUNKISTができるまでも知りたい(≧▽≦)
    | 美優 | 2008/02/23 11:38 AM |

    すべて読ませてもらいました。
    書いてくださりどうもありがおつございます!

    わたしの本気 出して生きたいと思いました。
    変わらないこの世界 それじゃ ”自分で変えるしかないのだろう”
     自分が動く。本気で。
    みんなが平等で、助け合える世界にするために。できることを

    FUNKISTに出逢えて ほんとう私は幸せモノです!
    FUNKISTができるまでのすべての人たち すべてのものに感謝です☆そして これからも。
    | またりえ | 2008/02/21 11:58 PM |